original collection secrid wallets pasjeshouder

collection-jp-original
collection-jp-original

サステナビリティは、長持ちする製品から始まります。これは、流行に左右されないデザインであることも意味します。ニュートラルなカラーパレットのウォレットは、日常使いに最適で、何年にもわたって使い続けることができます。これが、The Original Collectionのベースとなっています


  • original collection secrid wallet pasjeshouder
  • original collection secrid wallet cardholder
Miniwallet Original Red-Red

  • secrid original collection cardholder

  • secrid collection wallets original cardholder
  • original collection secrid wallet cardholder
original collection secrid wallet cardholder

The First Cardprotector

Secrid社は、Cardprotectorを初めて市場に投入しました。機能性、耐久性、外観に優れたカードホルダーです。その品質と革新的な機能で国際的な賞を受賞しています。また、Cardprotectorには前身となるボディカードがあります。ボディカードのデザインは、カードホルダーと財布の世界への参入を意味しています。「ウォレットメーカー」としての冒険は、1995年8月11日に申請された最初のカードホルダーの特許から始まります。 ボディカードですでに10年以上の経験をもち、2008年の経済危機では誰も新製品を開発しないことを知ったマリアンヌとレネは、2009年は「世界最高のカードホルダー」の開発に専念することにしました。これは、デザインや流通に時間をかけて、自分たちの思うようにデザインプロセスを構成するチャンスでもありました。マリアンヌとルネがSecridのために所有していた商品開発会社SPIRIDとの仕事から生まれた願いでした。 今回のデザインは、輪郭や素材の面で2007年に発表されたiPhoneにインスパイアされています。当時、Appleはプラスチックではなく、金属やガラスといった高品質な素材を採用し、デザイン界を大きく変えました。その流れで、Secridもアルミニウムのカードホルダーを開発しました。

original collection secrid wallet

耐久性を追求したデザイン

Secridは、創造性、人への興味、デザインへの全体的なアプローチによって駆動されています。これが、私たちの製品開発のビジョンにつながっています。私たちはこれを「産業進化:インダストリアル・エボリューション」[hyperlink]と呼んでいます。一般的なガイドラインは単純で、すべての新製品は前の製品よりも優れていなければなりません。新素材のように目に見える場合もありますが、Cardprotectorの内部のように目に見えない改良も多くあります。 Cardprotectorの最初のバージョンは、2010年にレッドドット・デザイン賞を受賞しました。同年、私たちはレザーウォレットのラインナップを発表しました。その2年後、SecridはMiniwalletでヨーロッパアルミニウム賞を受賞しました。 Secridは、特許によって発明を保護しています。これにより、私たちは競合他社に比べユニークなポジションを獲得しています。これは、私たちに優位性と品質のアドバンテージを与えてくれます。Secridは特許を利用して自分たちに挑戦しています。新しい製品は真に新しく、独創的でなければならないのです。

Secrid Miniwallet Vintage Cognac-Silver front

Vintage Cognac

miniwallet